知ッタメ!

知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログ

絨毯についたガムを取りたい!絨毯についたガムをキレイに取る方法

スポンサーリンク

絨毯についたガムを取りたい

今回は、絨毯についたガムの取り方の紹介です。

これで絨毯にガムがついても大丈夫!

 

あなたは、お気に入りの絨毯にガムを落としてしまったことはありませんか?絨毯にガムを落としたことがあったなら、さぞかしショックだったことでしょう。

でも、ご安心ください。今回ご紹介する絨毯についたガムをキレイに取る方法を使えば、万が一、絨毯にガムを落としてもキレイに取り除くことができます。

もう、クリーニング店に絨毯を持っていかなくても済みますし、ショックを受けることもありません。 

そんな便利な方法です。困った際に試してみてはいかがでしょうか?

ガム取りに必要な道具

  • 保冷剤    ・・・・・・ガムを冷やし固めるために使います。
  • へら     ・・・・・・ガムをはがす際に使います。
  • ドライヤー  ・・・・・・じゅうたんを乾かす際に使います。
  • 歯ブラシ   ・・・・・・じゅうたんの毛なみを整える際に使います。
  • ベビーオイル ・・・・・・ガムを溶かすために使います。
  • ゴム手袋   ・・・・・・手を汚さないために使用。
  • 乾いたタオル ・・・・・・じゅうたんについた水分や油をとるときに使います。
  • 小麦粉    ・・・・・・こちらの使い方は後ほど。

手順

次にガム取りの手順を説明します。

1.ガムを冷やす

  1. 保冷剤を用意します。
  2. 保冷剤をガムにあてます。
  3. ガムが固まるまで冷やします。冷やしている間は、ご自由にしてください。

2.冷え固まったガムをはがす

  1. へらを用意します。
  2. ガムが固まっていることを確認します。
  3. 完全にガムが固まっていたら、へらで少しずつはがします。
  4. 一度でガムがキレイに取れたら作業は終了です。
  5. もしも作業の途中で、ガムが軟らかくなりましたら、再度ガムを冷やし固めて、へらではがすのを繰り返してください。
  6. これまでの作業でガムがキレイに取れたら終了です。

3.ベビーオイルでガムを溶かす

  1. もし、ガムが絨毯に細かく残って、取り除けない場合は下記の手順を行います。
  2. ベビーオイルを用意します。なければシールはがしで代用可。
  3. へらでは取れない細かいガムにベビーオイルをかけます。
  4. ガムが溶けるまで少し待ちます。
  5. ガムが溶けたら、タオルを用意します。
  6. タオルでガムを取ります。

4.絨毯に残った油分をキレイにする

  1. 小麦粉と別のタオルを用意します。
  2. 絨毯に残ったベビーオイルを小麦粉とタオルなどを使って取り除きます。詳しくは「絨毯のクリーニング、ちょっと待って!絨毯の油汚れをかんたんに取る方法」をご覧ください。

5.じゅうたんを乾かす

  1. ドライヤーと歯ブラシを用意します。
  2. ドライヤーで絨毯の濡れた部分を乾かします。
  3. その際、歯ブラシを使って毛を整えます。 

まとめ 

いかがでしたか、絨毯についたガムをキレイに取る方法は?

決して取れないと諦めていた絨毯についたガムですが、この方法を使うと、キレイにとることができます。

 

今まで絨毯についたガムを取るのに苦労されたり、取るの諦めていた方。

絨毯についたガムをキレイに取る方法は、とてもかんたんです。ぜひ挑戦してみてください。

そして、毎日の掃除を楽しんでいただければ幸いです。 

 それでは、あなたの生活が豊かになることを願いつつ・・・・・・。