知ッタメ!

知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログ

男性も更年期障害になる!LOH症候群にならないための4つの生活習慣。

スポンサーリンク

男性の更年期障害

疲れやすい、関節が痛い、イライラする、何もする気が起きない・・・・・・そう感じる40代半ば以上の男性のあなた!もしかすると、LOH症候群かもしれません。とても恐いLOH症候群にならないために生活習慣を見直してみませんか?

LOH症候群を知る!

更年期障害を女性特有のものだと、ほとんどの方は思っていることでしょう。
しかし、そうではありません。
男性にも更年期障害はあるものなのです。
LOH症候群は、テストステロンという男性ホルモンが減少することでかかる病です。

LOH症候群にならないための4つの生活習慣

テストステロンの減少を防ぐことはできないのでしょうか?
決してそうではありません。
下記に気をつけることでテストステロンの減少を防ぐことができます。生活習慣を見直し、LOH症候群を予防しましょう。

生活習慣1 食事に気をつける

魚や肉、豆類などのたんぱく質はテストステロンの生成に必要不可欠です。
だからと言って、そればかりに偏るのではなく野菜や果物なども摂り、日頃からバランスのよい食事を心がけましょう。

生活習慣2 運動する

運動し筋肉を鍛えることでテストステロンを増やすことができます。
その逆で運動をせず脂肪が増えるとテストステロンは減少してしまいます。
日々の生活に運動を取り入れて筋肉を鍛えるようにしましょう。

生活習慣3 ストレスを溜めない

テストステロンは、ストレスや気分に左右されやすいホルモンです。
ストレスが溜まるとストレスホルモンが分泌されます。
これによりテストステロンは生成を邪魔されて減少してしまいます。
ストレスを感じたら、好きなことで気分転換をし、ストレスを溜めないように心がけましょう。

生活習慣4 よく眠る

よく眠り疲労とストレスを解消しましょう。そうすることでテストステロンは増えます。規則正しい生活を心がけたり就寝前に入浴したりして、ぐっすり眠るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか、「男性も更年期障害になる!LOH症候群にならないための4つの生活習慣」は?男性が更年期障害になるなんて考えもしなかったことでしょう。しかし、先述のとおり事実です。LOH症候群にならないためにも生活習慣を見直し、規則正しい生活を心がけましょう。

関連記事

 

カレーを食べると健康になれるの?知ってみると納得できる9つの効用 - 知ッタメ!カレーを食べると健康になれるの?知ってみると納得できる9つの効用 - 知ッタメ!

カレーライスは、もはや日本の食文化だと言っても過言ではない食べ物ですが、みなさんはカレーが健康によいことはご存知でしょうか?今回は、カレーが健康によい理由を紹介...

ダイエットできるしキレイになれる健康飲料!コーヒーの6つの効果 - 知ッタメ!ダイエットできるしキレイになれる健康飲料!コーヒーの6つの効果 - 知ッタメ!

今回は、ダイエットやアンチエイジングの手助けになるコーヒーの6つの効果を紹介します。心地よい香りと苦味が魅力のコーヒー。毎朝、目覚めに飲まないと一日がはじまらな...

髪の毛によい3つの栄養素が含まれる食べ物。ワカメの噂は本当なのか? - 知ッタメ!髪の毛によい3つの栄養素が含まれる食べ物。ワカメの噂は本当なのか? - 知ッタメ!

今回は、髪の毛によい3つの栄養素が含まれる食べ物の紹介です。抜け落ちた髪の毛を見つけると、急に気になる抜け毛。忙しい日が続くと、どうしても髪の毛の手入れがおざな...

痛みと疲れ、そして発熱には要注意!三大生体アラームはご存知? - 知ッタメ!痛みと疲れ、そして発熱には要注意!三大生体アラームはご存知? - 知ッタメ!

毎日を健康で過したい方だけ読んでください。今回は、三大生体アラームを紹介します。これは、忙しい毎日を繰り返している方に対する身体からの警報です。警報には3種類あ...