知ッタメ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログ

敬語は何種類?3種類でも正解ですが、もう少し細かく分類できます。

雑学

スポンサーリンク

敬語の5つの分類と詳細

問題です。日本語の敬語表現は、一般的に尊敬語と謙譲語、丁寧語の3つに分類されますが、日本語学ではもう少し多く分類されます。いったい何分類されるでしょうか? 次の中から選んでください。①4つ②5つ③6つ④7つ。
あなたは正解することができるでしょうか?

身近なはずなのに知らないことが多い敬語

それでは正解を 発表します。正解は、②5つです。日本語学では、尊敬語、謙譲語、丁寧語の3つに丁重語と美化語を加えた5分類が使われています。あなたは正解することができましたか?

今回は、敬語の5つの分類についてお話しましょう。

5つに分類される場合の敬語

そもそも敬語とは、いったいどのようなものでしょう。
敬語は、話し手が聞き手や話題に上っている人物や事物に対して敬意を表す言語表現のことです。先述のとおり一般的には尊敬語、謙譲語、丁寧語の3つに分類され、日本語学ではそれら3つに丁重語と美化語を加えた5つに分類され使われています。それでは、日本語学で使われている5つを見ていきましょう。

1.尊敬語

尊敬語は、話題に上っている人物が話し手よりも上位である場合に使われるものです。その人物の動作や状態などを高め、下記のような方法があります。

  1. 「食べる」を「召し上がる」のように語彙自体を変化させる方法。
  2. 「お掛けになる」のように動詞の前に「お」または「ご」、後ろには「なる」や「なさる」、「です」をつける方法。
  3. 「掛けられる」のように動詞に「れ」や「られ」をつける方法。
  4. 人名に敬称や職階をつける方法。
  5. 名詞の前に「お」や「ご」、「御」などをつける方法。

2.謙譲語

謙譲語は、話題に上っている人物が2人以上いる場合、話題の主体になってる人物を謙って表現するものです。
謙譲語には下記のような方法があります。

  1. 「見る」を「拝見する」のように語彙を変化させる方法。
  2. 「ご相談する」のように動詞の前に「お」や「ご」を、後ろに「する」をつける方法。
  3. 「買ってもらう」を「お買い頂く」のように言葉の前に「お」や「ご」をつけて、言葉の後ろを「頂く」や「申し上げる」に変化させる方法。
  4. 「当社」を「弊社」のように謙る方法。

3.丁重語

丁重語は、話し手が自分自身と自分側にあるものに対して謙った表現をするものです。分かりやすく言えば、謙虚さを表すものです。丁重語の特徴は、必ず丁寧語の「ます」や「おる」を使うことです。また、謙譲語と違い、動作の受け手がいなくても構いません。

4.丁寧語

丁寧語は、単に物事を丁寧に表現する際に使われます。話を結ぶときに使う「です」や「ます」、「ございます」のことです。
聞き手が話し手より上位の場合に「です」や「ます」で結ぶ文体を敬体と言います。一方、聞き手が話し手と同等または下位の場合の「だ」または動詞や形容詞の終止形で結ばれる文体を常体と言います 

5.美化語

美化語は、物事を上品に言い表すときに使うものです。たいてい名詞や形容動詞の前に「お」や「ご」をつけます。また「めし」を「ご飯」、「便所」を「お手洗い」のように語彙を変化させる場合もあります。

まとめ

いかがでしたか、「敬語は何種類?3種類でも正解ですが、もう少し細かく分類できます」は?私たち日本人にとって身近な日本語ですが、意外と知らないことは多く、きちんと理解して使うことができている方は少ないようです。その顕著なものが敬語かもしれません。
この機会に言葉遣いを見直してみてはいかだでしょうか?

関連記事

 

英単語が覚えられない!英語が苦手な人でも超かんたん英単語の覚え方 - 知ッタメ!英単語が覚えられない!英語が苦手な人でも超かんたん英単語の覚え方 - 知ッタメ!

英語学習でつまづき易いのは文法ですが、英語学習で面倒なのは単語を覚えることではないでしょうか?単語帳に辞書を丸写しにしたり、書き取りで何十冊もノートをつぶしたり...

正しい言葉遣いを身につけよう!新入社員がよく間違う言葉遣い例10 - 知ッタメ!正しい言葉遣いを身につけよう!新入社員がよく間違う言葉遣い例10 - 知ッタメ!

今回は、よく間違う言葉遣いのお話です。よく使われている間違った言葉遣いを紹介しますので、あなたの言葉遣いが果たして正しいものなのか確認してみてはいかがでしょうか...

英単語や方程式なんてヘッチャラ!面白いほど覚えられる10個の勉強法 - 知ッタメ!英単語や方程式なんてヘッチャラ!面白いほど覚えられる10個の勉強法 - 知ッタメ!

今回は勉強方法のお話です。名づけて、面白いほど覚えられる勉強法!あなたは「テストの前の日、徹夜で勉強したのにテストの点数が散々だった」なんて経験をしたことはあり...

不愉快になるD言葉。気づかずに使っている危険な言葉にご注意を! - 知ッタメ!不愉快になるD言葉。気づかずに使っている危険な言葉にご注意を! - 知ッタメ!

周囲の人を不愉快にさせたくない人だけ読んでください。コミュニケーションには、言葉は必要なものです。言葉は、周囲に情報発信するには欠かせません。かといって、不用意...