知ッタメ!

知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログ

ビニル袋に入れて布団を干すだけ!殺虫力を上げてダニを退治する方法

スポンサーリンク

布団のダニを退治する方法

布団のダニ退治を効率よく行いたいなら、今回紹介する方法は最適です。
布団を干したり紫外線を当てたりしてダニを退治するのは、たいへん困難なことです。なぜなら、それらの方法でダニは死滅しないのですから。
しかし、ご安心ください。今回紹介する「ビニル袋に入れて布団を干すだけ!殺虫力を上げてダニを退治する方法」は、とてもカンタンな手順なのにダニを死滅させてしまうほどの効果のある超便利な方法です。

ビニル袋に入れて布団を干すだけ!殺虫力を上げてダニを退治する方法。

大きなビニル袋を使えば、布団に住みついているダニをカンタンに退治することができます。
なぜなら、ダニは70℃以上の温度で40分以上も乾燥されると全滅するからです。
密封したビニル袋を天日すると、空気の出入りがないため袋内の温度は70℃近くまで上がります。つまり、袋内に布団を入れて干せば、ダニを退治することができるのです!
再びダニが布団に住みついたとしても、この方法を使えば二度と困ることはありません。
ただし、干した後の布団に掃除機をかけるのを忘れないようにしてくださいね

必要な道具

ビニル袋に入れて布団を干すだけ!殺虫力を上げてダニを退治する方法で使う道具は、下記のとおりです。

  • ビニル袋(大) ・・・・・・布団が入る大きさのもの。布団圧縮袋でも可。
  • 紐       ・・・・・・袋の口を縛るために使います。
  • ガムテープ   ・・・・・・空気の出入りを少なくするため、袋の口に張ります。

手順

それでは、ビニル袋に入れて布団を干すだけ!殺虫力を上げてダニを退治する方法の手順を見ていきましょう。
この方法でダニがいなくなって、あなたの悩みが減るとよいですね。
でも注意点がひとつ!必ず干した後の布団に掃除機をかけてください。いくらダニを退治してもダニの死骸を放置してしまっては不潔な上、アレルギーになる虞があるので。

  1. 布団とビニル袋、紐、ガムテープを用意してください。
  2. 布団をビニル袋に入れます。
  3. 袋の口を紐で縛ります。
  4. さらに袋の口をガムテープで塞ぎます。これで準備は完了です。
  5. ふとんを干します。
  6. 40分から1時間ほど干したら、布団を裏返します。引き続きふとんを干します。
  7. また40分から1時間ほど干したら、布団をとり込みます。
  8. 布団を袋から出します。
  9. 布団に掃除機をかけたら終わりです。お疲れさまでした。

まとめ

いかがでしたか、「ビニル袋に入れて布団を干すだけ!殺虫力を上げてダニを退治する方法」は?
大きなビニル袋を使えば、布団に住みついているダニをカンタンに退治することができます。
再びダニが布団に住みついたとしても、この方法を使えば二度と困ることはありません。
ただし、干した後の布団に掃除機をかけるのを忘れないようにしてくださいね

関連記事

 

洋服についた防虫剤の臭いをとる方法。ドライヤーと紙袋のご用意を。 - 知ッタメ!洋服についた防虫剤の臭いをとる方法。ドライヤーと紙袋のご用意を。 - 知ッタメ!

洋服についた防虫剤の臭いを短時間でとるなら、今回紹介する方法は最適です。洋服がナフタリン臭くては、せっかくのオシャレが台無しです。特に大事な商談やデートの際は、...

厚紙を使ったTシャツやYシャツなどのカンタンなたたみ方。 - 知ッタメ!厚紙を使ったTシャツやYシャツなどのカンタンなたたみ方。 - 知ッタメ!

TシャツやYシャツなどを短時間でキレイにたたみたいなら、今回紹介する方法は最適です。洗濯後の衣類をたたむのは、結構タイヘンなものです。特にTシャツやYシャツなど...

防水スプレーをシュッと噴いてシミ汚れから絨毯を守ろう! - 知ッタメ!防水スプレーをシュッと噴いてシミ汚れから絨毯を守ろう! - 知ッタメ!

絨毯をキレイなまま長持ちさせたいなら、今回紹介する方法は最適です。絨毯をキレイなまま使い続けるのは、とてもタイヘンなことです。特にジュースや調味料などのシミ汚れ...

髪が絡まない!ヘアブラシの汚れ予防と手入れをカンタンにする方法。 - 知ッタメ!髪が絡まない!ヘアブラシの汚れ予防と手入れをカンタンにする方法。 - 知ッタメ!

ヘアブラシの手入れをカンタンに済ませたいなら、今回紹介する方法は最適です。ヘアブラシに髪の毛を絡ませずに使うのは、たいへん困難なことです。特に髪の毛を長く伸ばし...