知ッタメ!

知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログ

好きな男性を攻略する前に知っておけば安心!男という生き物の真実。

スポンサーリンク

男という生き物の真実とは?

男性の気持ちが分からなくて、困っているあなた!
いつも付き合っている彼氏に振り回されて、タイヘンなあなた!
幸せな恋愛をしたいあなた!
今回の記事が、そんなあなたのためになれば幸いです。
でも、男という生き物の真実を知っても、決して幻滅しないでください。

あら、そうなの?男という生き物の真実。

どうして男性に振り回されたり、悩まされたりするのでしょう?
もしかすると、男性に振り回されたり、悩まされたりするのがよいという方もいるかもしれません。
しかし、我慢にも限度というものがあります。
いつもいつも男性に好きなようにされていては、その内疲れてしまいケンカしてしまうなんてことに・・・・・・。

実を言うと男性は女性と違い、とても単純な生き物です。
そのため、その真実さえ知ってしまえば、振り回されたり悩まされたりすることも少なくなります。

幻滅しないで!これが男の実態。

それでは、男という生き物の真実に迫ってみましょう。
これさえ知れば、好きな男性との付き合うまでやりとりもスムーズになり、好きな彼氏とずっと一緒にいることも可能になります。
ただ、その真実の姿を知って、あなたが男性を幻滅しないとよいのですが。

男の真実1 男は家事に向いていない

実を言うと、男性は女性より能力的に劣っています。後述にもありますが、男性は不器用です。脳の構造上、どうしても平行作業が得意ではありません。
つまり、家事のような同時平行作業や継続性を要求されることは、苦手なのです。
それでも男性に家事をしてもらいたいときは、どうすればよいのでしょう?実は、とてもカンタンです。
男性の縄張り意識と誇りの強さを利用し、掃除をしてもらいましょう。掃除をしてもらいたい場所を決めて、そこの掃除を男性に任せてしますのです。
すると、もちまえの特性により男性は任された場所をキレイに掃除することでしょう。
ただし、注意点が!決して作業中に口を挟まないようにすることと、他のお願いをしないことです。

でも、どうして朝比奈は家事が得意なのですって?
それは、してくれる人がいないから・・・・・・なんてことを言わせるんですか。

男の真実2 男は仕事に自分の価値をもとめる

世間の男性の多くは、誇りをもって仕事をしています。
そのためか、社会での自分の価値を仕事で見出そうそとする傾向があります。
好きなあなたとのデートのときでも、仕事の話をしたり、職場からの電話に喜んで出たりするのは、そんな男性の価値観によるものなのです。

えっ、朝比奈ですか?さて、どうでしょうかねぇ?

男の真実3 男はスケベぇ

健康な男性は、全てスケベです。本当です。
普段は渋くてカッコいい上司や一度は付き合ってみたい俳優も・・・・・・男は例外なくスケベです!もちろん人それぞれ度合いは違いますが。
そのため注意が必要です!それは浮気です。
浮気は許されるものではありません。しかし、男性はスケベであるがゆえ、好きでもない女性と浮気をしてしまう愚かな生き物なのです。
でも誤解しないようにしてください。浮気をするのは、決して相手の女性を好きだからなのではありません。単に男が欲に弱い生き物だからなのです。

えっ、朝比奈が自分を肯定しているように思えるですって?
どうして私が、そのようなことを・・・・・・。

へぇ、他の章より文章量が多いですって?な、なんと!

男の真実4 男は単純

男性は、ほんとうに単純な生き物です。特に自己承認欲求の強い男性は。
この手の男性は褒めてあげたり、チヤホヤしてあげたり・・・・・とにかく特別扱いすると気分をよくします。
また、カワイイ女性や美人だけでなく、ぶりっ子にも弱く、すぐデレッとしてしまいます。

ハッ!朝比奈も気をつけなければ。

男の真実5 男はふくよかな女性が好き

男性は、ガリガリの女性を好みません。
「男性が好きな女性の体型ランキング」によると、1位に選ばれたのは「身長:普通、体重:普通、胸:やや大きい」でした。
女性が求める理想の体型と男性のそれに差があることを認識しましょう。

男の真実6 男は不器用

男性の脳は女性のそれとは違い、器用につくられていません。
そのため、女性のように同時に複数のことを行うことができず、一度にひとつのことしかできないのです。
ですので、あなたを放っておいて他のことに夢中になっても許してあげてください。脳の構造上しかたのないことなのですから。

男の真実7 男はプライドのカタマリ

男性はプライドのカタマリです。
そのため、男性はプライドを満たしてくれる女性を好みます。いいえ、大好きです!
もしも、あなたが好きな男性と仲良くなりたいなら、謙った態度で接してあげると、好感度がアップするかもしれませんよ!

また、男性はプライドが高い分、傷つきやすいので優しくしてあげましょう。すると、あなたをまるで天使やお姫様のように大事にしてくれるかも!

男の真実8 男は見栄はり

男は女性だけでなく、周囲に対して見栄をはります。
それに対して礼を言われてると気分を良くし、その相手に好感を覚えることがあります。
男性が見栄をはったときは、素直にお礼を言いましょう。そのとき「嬉しい」のひと言を添えると完璧です。

男の真実9 男は幼稚

先述のとおり、男性は、女性より同時並行作業の能力が劣るので、女性は不器用な男性を見ると、頼りがいがなく感じてしまいます。
また、同年齢でも精神年齢が男性よりも上になる女性が、同じ年齢の男性を見て幼く感じてしまうのは当たり前なのかもしれません。

しかし、男性が幼稚に思える理由は、他にもあるようです。それは、男性のコレクション癖です。
男性には、無駄なものにお金をかけて、それを自分の手元におきたい性質があります。
男性のコレクション癖について幼稚だと全否定せず、それこそ大人の女性として温かく見守ってあげてくださいね。

男の真実10 男はロマンチスト

男性はロマンチストです。
これは、石オノを持って狩りをしていた時代から、ずっとそうみたいです。
そのため、女性に対しても過度な幻想を抱いています。家事ができない女性や自分の幻想に当てはまらない女性を罵る発言をするのは、このためです。

まとめ

いかがでしたか、「好きな男性を攻略する前に知っておけば安心!男という生き物の真実」は?
男性が、あまりにも単純すぎて驚かれた方も多いかもしれません。
しかし、これは事実です。男性は女性と違い、とても単純な生き物です。
男という生き物を理解できれば、好きな男性との付き合うまでやりとりもスムーズになります。そして、ずっと一緒にいることも可能になります。

関連記事

当ブログでは下記のようなエントリーもございます。
よかったら、お読みくださいませ。