知ッタメ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログ

えっ、やだ、ウソ!お尻が垂れてきた?!オバ尻なんてなりたくない。

健康-美容 健康-美尻

スポンサーリンク

f:id:syuhei-asahina:20140809220122j:plain

デニムをはじめとするパンツスタイルの似合う美尻をキープしたいなら、今回紹介する方法は最適です。
デニムを格好よく履きこなすためには、お尻の位置と形が、たいへん重要になります。
でも美尻をキープするのは、なかなか困難なことです。
しかし、ご安心ください。今回紹介する「えっ、やだ、ウソ!お尻が垂れてきた?!オバ尻なんてなりたくない」では、オバ尻にならないための対策方法だけでなく、オバ尻になる原因も紹介します。

美尻をキープしたい方は必見!オバ尻の原因と対策!

美尻はオバ尻になる原因を知り、予防対策をすれば、キープすることができます。
たとえ、お尻が垂れてきたとしても、もう困りません。普段の生活を見直し、エクササイズをすれば改善することができます。
ただし、効果には個人差があります。あきらめないで続けてくださいね

オバ尻になる原因

加齢や運動不足による筋力の低下で、お尻にある脂肪が下に垂れ、オバ尻になってしまいます。
また、普段の生活習慣によっては、若い内からオバ尻になってしまうこともあります。
生活習慣を見直し、オバ尻の予防をしましょう!

オバ尻になる原因1 歩かないし、歩き方がヘン

あなたは1日にどれくらい歩くでしょうか?
実は歩かないと筋力が低下して、お尻が垂れてしまいます。
また、歩き方がヘンだと内股の筋肉を鍛えることができず、内股に脂肪がつき、お尻の形がおかしくなってしまいます。

オバ尻になる原因2 椅子に座るときの姿勢

椅子に座る際は、正しい姿勢で座るように心がけましょう。
正しく座らず、浅く座り背もたれに体を預けるような座り方をしていると、お尻が垂れてしまいます。

オバ尻になる原因3 階段を使わない

階段を使わないで、エスカレーターやエレベーターばかり使っていると、お尻は垂れてきます。
美尻をキープしたいのであれば階段を使わないのは、もったいない話です。階段の上り下りは、ヒップアップにたいへん効果のある運動です。 

オバ尻になる原因4 下着のサイズがあっていない

下着が身体のサイズにあっていないと、体型が崩れるのは周知の事実です。
小さい下着は身体を締め付けて血行を悪くし筋肉を萎縮させるので、体型が崩れます。
また、大きい下着は身体を支えることができません。その結果、体型が崩れてしまいます。

オバ尻になる原因5 入浴をシャワーで済ませている

毎日、お湯に浸からずシャワーで済ませている方は、代謝を低下させています。その結果、脂肪は燃えず身体に余り、重くなった脂肪が下がります。

美尻をキープするための対策

それでは、オバ尻にならずに美尻をキープするための対策を見ていきましょう。
これらの対策でデニムの似合う美尻に変身できるとよいですね。
でも注意点がひとつ!なんでもそうですが、個人差はあります。効果がないからと言って、すぐに止めないでください。

美尻の対策1 大股で歩く

背筋をのばして、大股で歩くようにしましょう。
靴はヒールのないものを履き、足を遠くへ投げ出すように歩きます。その際、なるべく内股の筋肉を意識すると効果的です。

美尻の対策2 正しい姿勢で座る

長時間、椅子に座る際は、正しい姿勢を心がけましょう。
そうすることで骨盤が広がるのを予防でき、結果美尻になります。

美尻の対策3 階段を使う

普段、なるべく階段を使いましょう。
その際、太腿を引き上げ、お尻の筋肉も使うようにすると効果的です。

美尻の対策4 身体にあった下着を身につける

必ず下着は身体のサイズにあったものを着用するように心がけてください。
血流に気を配り、下着に身体を支えてもらいましょう。

美尻の対策5 入浴時に湯に浸かる

お風呂はシャワーだけで済ませず、お湯に浸かるようにしましょう。
そうすることで代謝が促され、脂肪を燃焼することにつながります。余分な脂肪がなければ垂れてくる心配もありません。

美尻の対策6 エクササイズをする

エクササイズでお尻の筋力をアップして美尻を手にいれましょう。
エクササイズの手順は下記のとおりです。

  1. 床にうつ伏せになります。
  2. ひじを曲げ両手を組み、その上にアゴをのせてください。
  3. 両足を開き、足の甲を床につけます。
  4. 左足を付根から上に持ち上げます。その際、腰が痛くなると足を持ち上げすぎているので、足を下げてください。そして、膝を曲げないように。
  5. そのままの状態で30秒。
  6. 次は右足を同様に持ち上げます。
  7. 左足と同様、そのままの状態で30秒。
  8. 両足2セット行います。

まとめ

いかがでしたか、「えっ、やだ、ウソ!お尻が垂れてきた?!オバ尻なんてなりたくない」は?
オバ尻の原因と対策を知れば、美尻をキープすることができ、いつまでも若々しくいられます。
たとえ、お尻が垂れてきたとしても、もう困りません。普段の生活を見直し、エクササイズをすれば改善することができます。
ただし、効果には個人差があります。あきらめないで続けてくださいね

追記

どうして、今回このような記事を書いたかというと、朝比奈自身のお尻が気になりだしたことがきっかけです。
若い頃から四角いお尻になりたくなかったので、気をつけてきたつもりだったのですが・・・・・・。
そのため、オバ尻の原因を調べて美尻対策をする毎日を過しています。
この記事が、少しでも多くの方の役に立つことを願っております。

関連記事

 

シャンプーのしかた。知っておきたい髪の毛を洗うときの3つ基本! - 知ッタメ!シャンプーのしかた。知っておきたい髪の毛を洗うときの3つ基本! - 知ッタメ!

正しいシャンプーのしかたを知れば、色艶のよい髪の毛を維持することができ、その結果年老いても髪の毛がフサフサなんてことも夢ではないかもしれません。ところが、現実は...

視界が欠ける恐怖!網膜剥離になった、あの夏を回想する朝比奈宗平。 - 知ッタメ!視界が欠ける恐怖!網膜剥離になった、あの夏を回想する朝比奈宗平。 - 知ッタメ!

目を閉じる度よみがえります、視界が欠けていく感覚が。目を閉じたときの何も見えない闇は、視界が欠けた部分がよく似ています。そのため、目を閉じる度、盲目剥離になった...

危険!睡眠不足は身体に悪いことばかり。今日から良く眠って健康に。 - 知ッタメ!危険!睡眠不足は身体に悪いことばかり。今日から良く眠って健康に。 - 知ッタメ!

睡眠不足を侮ってはいけません。人間は飲まず食わずで2週間生きることができますが、眠らずに生きることができるのは、たったの10日間だけなのです。今回は睡眠不足がも...

div class="intro-article-wrapper" style="width: 100%; overflow: auto;">UVカット眼鏡で紫外線から目を守ろう!裸眼は目を傷つけるリスクが! - 知ッタメ!UVカット眼鏡で紫外線から目を守ろう!裸眼は目を傷つけるリスクが! - 知ッタメ!

長時間、裸眼のまま屋外でいると危険です。目も肌と同じように紫外線対策をしましょう。そうすれば、きっと後悔しなくてすむはずです。紫外線から目を守る必要性バーベキュ...