知ッタメ!

知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログ

バイトを戦力に!まんがでわかるセブンイレブンの16歳からの経営学

スポンサーリンク

まんがでわかるセブン‐イレブンの16歳からの経営学

まんがでわかるセブン‐イレブンの16歳からの経営学

 

セブン-イレブン関連の書籍を読んでみたいけど、読書は苦手だし・・・・・・。
そんなとき、まんがでわかるセブン-イレブンの16歳からの経営学を読んでみては?

世界最大の店舗数を誇るセブン-イレブン
なんだか気になりません?
セブン-イレブンの関連書籍はたくさんあるので、読めばセブン-イレブンについて知ることができそうです。

「だけど、読書が苦手なんだよな」

それは困りましたねぇ。

それなら漫画はいかがでしょう?
読書が苦手でも漫画なら気軽に読めますし。
そのような訳で、今回は「まんがでわかるセブンーイレブンの16歳からの経営学」を紹介します。

 

セブンーイレブン

コンビニエンスストアのセブンーイレブンをご存知ない方のために簡単な紹介を。
7と書かれた看板が目印のセブンーイレブンはアメリカ生まれのコンビニエンスストアで、カナダやメキシコなどの国でチェーン展開しています。
日本での店舗展開は、株式会社セブン-イレブン・ジャパンが行っています。

まんがでわかるセブンーイレブンの16歳からの経営学

「まんがでわかるセブンーイレブンの16歳からの経営学」は、勝見明氏の「セブンーイレブンの16歳からの経営学」を原案に分かりやすく漫画にしたものです。

以前紹介しました「まんがでわかるドラッカーのリーダーシップ論」と同様、ビジネス本が苦手な方、この手の漫画が苦手な方でも楽しめる作品。

あらすじ

父親と折り合いの悪く、家にいる時間を減らしたいがために主人公の奈々子は、近所のセブンーイレブンであるバイトを始めます。

不純な動機で始めたアルバイトでしたが、失敗やセブンーイレブンの経営に触れ成長する物語です。

迫ミサキ先生

迫ミサキ先生は、「ドキドキ妖怪らぶばとる!?秘録妖怪大戦争?」や「まんがと図解でわかる統計学」などで漫画を描いている漫画家です。
また、pixivでイラストを公開しています。 

ドキドキ妖怪らぶばとる!?秘録 妖怪大戦争? 最終怪

ドキドキ妖怪らぶばとる!?秘録 妖怪大戦争? 最終怪

 
まんがと図解でわかる統計学 (別冊宝島 2066)

まんがと図解でわかる統計学 (別冊宝島 2066)

 
まんがと図解でわかる統計学 (宝島SUGOI文庫)

まんがと図解でわかる統計学 (宝島SUGOI文庫)

 

感想

こちらの章はネタバレになるので、本を読んでいない方は飛ばして次の章にお進みください。

「まんがでわかるセブンーイレブンの16歳からの経営学の感想ですが、本物語として十分に楽しめる作品でした。
特にアルバイトを子ども、セブンーイレブンの経営思想を親の気持ち、経営者を親に喩えているのは、「ウマイ!」の一言。

また本では、考えることの大切さや人材育成について触れています。
この春就職される方や新人の指導に携わっている方は、一度読まれると仕事のヒントになるかもしれません。

セブンーイレブンに関する書籍

セブンーイレブンに関する書籍は、たくさん出版されているようです。
セブンーイレブンに興味をもたれた方はどうぞ。

セブン-イレブンだけがなぜ勝ち続けるのか (日経ビジネス人文庫)

セブン-イレブンだけがなぜ勝ち続けるのか (日経ビジネス人文庫)

 
セブン-イレブン 終わりなき革新 (日経ビジネス人文庫)

セブン-イレブン 終わりなき革新 (日経ビジネス人文庫)

 
変わる力 セブン-イレブン的思考法 (朝日新書)

変わる力 セブン-イレブン的思考法 (朝日新書)

 
商売で大事なことは全部セブン‐イレブンで学んだ

商売で大事なことは全部セブン‐イレブンで学んだ

 
売る力 心をつかむ仕事術 (文春新書 939)

売る力 心をつかむ仕事術 (文春新書 939)

 

まとめ

このように「まんがでわかるセブンーイレブンの16歳からの経営学」を読んでみましたが、物語性のある漫画でした。
また、考えることの大切さや人材育成についても触れているので、実際の仕事にも役立ちそうです。

以上で「バイトを戦力に!まんがでわかるセブンイレブンの16歳からの経営学」を終わります。

関連記事

当ブログでは下記のようなエントリーもございます。
よかったら、お読みくださいませ。