知ッタメ!

知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログ

文章の難易度、読みやすさを解析してくれる帯2

スポンサーリンク

f:id:syuhei-asahina:20150311104146j:plain

私の文章って読みやすいかしら?
読みやすさを解析してくれるツール帯2。

書いた文章が、果たして読みやすいものなのか気になりませんか?
読みやすい文章を書くのは、なかなか難しいものです。
書いた文章を自分で読んでみても、読みやすく書けているのか判断に悩みます。

「ああ、誰か文章を確認してくれないかな?」

そのようなときに役に立つのが「帯2」です。
今回は、帯2を紹介します。

 

帯2とは

帯2は、サイト「ことば不思議箱」内にある日本語テキストの難易度を測ることができるツールです。 

帯2の操作方法

帯2の操作は、前回紹介しました日本語文章校正ツールと同じく簡単なものです。

  1. 解析したい文章をコピーします。
  2. 次にサイトのボックス内にコピーした文章をペーストします。
  3. ペーストしたら難易度を測定のボタンをクリックします。

たったこれだけの操作で、文章の難易度を測定してくれるのですから、なんて親切なツールなんでしょう!

帯2を使用した結果

それでは、前回と同様「バイトを戦力に!まんがでわかるセブンイレブンの16歳からの経営学」の冒頭部分の難易度を調べてみます。
果たして、どのような結果が出るのでしょうか?

ドキドキ、わくわく・・・・・・結果は中学2年(やさしめ)でした。

しかし、表の中央にある数値が気になります。
この数値は、いったい何なのでしょうか?
数値についての説明はサイト内に見当たりません。
ううむ。

f:id:syuhei-asahina:20150328181607j:plain

まとめ

このように帯2は、とても簡単に操作できるツールでした。
また、文章の難易度を知ることができるので、文章の上達にも役立ちそうです。

以上で「文章の難易度、読みやすさを解析してくれる帯2」を終わります。

関連記事

当ブログでは下記のようなエントリーもございます。
よかったら、お読みくださいませ。