知ッタメ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログ

料理レシピ。簡単で美味しい豚バラ肉と大根の煮物の作り方

スポンサーリンク

f:id:syuhei-asahina:20160129190823j:plain

11月から2月が旬の野菜、大根。
炒め物やお味噌汁、そしてサラダにしても美味しい大根ですが、やっぱり煮物で食べたいですよね?

「そう言う朝比奈さんが、一番大根を煮物で食べたいんじゃないの?」

確かにおっしゃるとおりかもしれません。
しかし、おでんやブリ大根などのような在り来たりなものではなく、美味しくてお腹も満足する大根の煮物を食べたくありませんか?

そのような訳で今回は、豚バラ肉と大根の煮物(別名:豚バラ大根)を紹介します。

 

豚バラ肉と大根の煮物づくりに必要な道具

豚バラ肉と大根の煮物づくりに必要な道具は、下記のとおりです。
今回1番活躍する道具は、つまようじかもしれません。
もしも、ご家庭につまようじがなければ、串を使っても大丈夫ですよ(*1)。

道具名 内容
アルミホイル 落とし蓋として使います
大さじ 砂糖としょうゆを計量する際に使用
計量カップ 出汁を計量するときに使います
小さじ 砂糖としょうゆを計量する際に使用
つまようじ 大根の茹で加減をみるときに使います
大根を茹でる際に使用
フライパン 直径が小さめのもの
包丁 材料を切る際に使います
まな板 包丁と同じく材料を切る際に使用

豚バラ肉と大根の煮物の材料

豚バラ肉と大根の煮物の材料は、下記のとおりです。
今回、青味にきざみねぎを使っています。
しかし、大根の葉がある場合は、それを塩茹でして青味に使うと良いかもしれません(*2)。

また、クックパッドの豚バラ大根のレシピでは、みりんを使うものが多いみたいですが、今回のレシピでは使いません(*3)。
それから使うしょうゆは、淡口しょうゆを使います(*4)。

材料名 内容
淡口しょうゆ 大さじ1と2/3(25cc)
きざみねぎ お好みで適量
小麦粉 二つまみ程度
砂糖 大さじ1と2/3(25cc)
サラダ油 大さじ1
生姜 1かけ
大根 1/2本
鷹の爪 1本
出汁 2カップ(400cc)の水に対して顆粒だしを大さじ2
長ねぎ 青い部分を2本
豚バラ肉 ブロック(かたまり)だはなくスライスを200g

豚バラ肉と大根の煮物づくりの手順

豚バラ肉と大根の煮物の作り方は、下記のとおりです。
食べるまでに時間がある場合は、一度粗熱を取って冷やすことをお薦めします。

なぜなら、より材料に味が滲み込むからです。
詳しい理由は「料理レシピ。美味しい肉じゃがの簡単かつ基本的な作り方!」で解説していますので、そちらをお読みくださいませ。

  1. 材料と道具を用意します。
  2. 大根を約3cmの厚さの輪切りにし、皮をむいて半月切りにしてください。
  3. 鍋に大根を入れたら、ひたひたになるまで水を注ぎます。
  4. 鍋に小麦粉を2つまみ入れ強火にかけてください。
  5. 沸騰したら弱火にし煮立たせないようにします。
  6. その後、つまようじがスッと通るまで大根を茹でてください。
  7. 生姜は1かけを薄切りにします。
  8. 鷹の爪はヘタを切り、種を取り除いてください。
  9. 長ねぎは青い部分を切ります。
  10. 青ねぎをきざみ、きざみねぎを用意してください。
  11. 直径の小さいフライパンを用意し、サラダ油を入れて中火で熱します。
  12. フライパンが温まったら、豚バラ肉を炒めてください。
  13. 豚バラ肉は、かるく裏表を炒めます。
  14. 豚バラ肉を炒めたフライパンに茹でた大根と出汁、生姜、鷹の爪、長ねぎを入れてください。
  15. 蓋をして煮ます。
  16. 煮立ったら砂糖を加え、弱火にして20分ほど煮てください。
  17. 時間がきたら淡口しょうゆを加えて、さらに15分から20分ほど煮ます。
  18. 時間がきたら火を止めて鍋を冷やし粗熱をとってください。
  19. 粗熱がとれたら鍋ごと冷蔵庫で冷やして、材料に味を滲み込ませます。
  20. 食べる直前に加熱して召し上がってください。

豚バラ大根づくりのレポート

f:id:syuhei-asahina:20160129201731j:plain

豚バラ大根の材料です。
今回、大根は3cmの長さの半月切りにしています。
しかし、切り方は銀杏切りや輪切りなどのお好みの切り方でも構いませんよ。

f:id:syuhei-asahina:20160129201802j:plain

豚バラ大根に使う調味料です。
めんつゆや酒などを使うレシピもありますが、今回はこれだけ。
お酒を入れると、材料が柔らかくなります。
その場合、他の調味料と同じ25cc入れてください。

f:id:syuhei-asahina:20160129201846j:plain

大根を茹でている様子。
鍋に大根を入れ、画像のように大根全体が浸かるまで水を注ぎます。
今回のようにお米の研ぎ汁を使わずに、水に2つまみ程度の小麦粉を入れて茹でても大丈夫です。
しっかり大根の灰汁が取れて柔らかくなり、透明感も出て味が滲み込みやすくなりますよ。

f:id:syuhei-asahina:20160129201926j:plain

大根が茹で上がる少し前に豚バラ肉を炒め始めます。
裏表を炒めたら、すぐに火を止めてください。

f:id:syuhei-asahina:20160129202019j:plain

ほんとうはフライパンで煮込みたかったのですが、今回は鍋で煮込みます(*5)。
中に入っているのは、生姜と大根、鷹の爪、ネギ、そして出汁2カップです。

f:id:syuhei-asahina:20160129202112j:plain

砂糖を入れる様子。
バサッ。

f:id:syuhei-asahina:20160129202134j:plain

薄口しょうゆを入れる様子。
今回、お腹が空いていたので砂糖を入れてから、すぐに薄口しょうゆを入れました。
しかし先述の手順どおり、砂糖の甘みを大根に浸み込ませてから、しょうゆを入れるようにしてください(*6)。

f:id:syuhei-asahina:20160129202243j:plain

アルミホイルで落し蓋をした様子。
このままの状態で20分ほど煮込みます。

f:id:syuhei-asahina:20160129202215j:plain

あ、豚バラ肉を入れ忘れていました(*7)!
豚バラ肉を入れた様子。
再び落し蓋をして15分から20分ほど煮込みます。

f:id:syuhei-asahina:20160129190823j:plain

食べる直前に温めて、器に盛り付ければできあがり!

豚バラ大根を試食

豚バラ肉を入れ忘れるというアクシデントがありましたが、食べてみると美味しかったです(*8)。
まるでアクシデントがなかったかのような仕上がりでした(*9)。

しかし、次回は豚バラ肉を入れ忘れることのないように気をつけます。
それから、ブロックの豚バラ肉を使った豚バラ肉と大根の煮物にも挑戦したいですね(*10)!

まとめ

このように豚バラと大根の煮物は簡単に作ることができます。
11月から2月が旬の大根料理を食べたいと思われた際、この豚バラ肉と大根の煮物を試してみてはいかがでしょうか?

以上で、「料理レシピ。簡単で美味しい豚バラ肉と大根の煮物の作り方」を終わります。

脚注

*1 両方ない場合は、どちらかを購入してください。
*2 むしろ大根の葉の方が正統かも。
*3 みりんが肉を硬くするため。
*4 できるだけ大根に色をつけたくないため、淡口しょうゆを使います。
*5 小さなフライパンだと鍋で煮る必要がありません。
*6 そうしないと甘みが材料に滲み込まないと言う結果に。
*7 これはフライパンから鍋に変えたせい。
*8 豚バラ肉の味は、少しあっさり目でした。
*9 自画自賛。
*10 トロトロになるのかしら、豚バラ肉は?

関連記事

当ブログでは下記のようなエントリーもございます。
よかったら、お読みくださいませ。