知ッタメ!

知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログ

接客とは何か?意味を知ると業務上の悩みが減りますよ!

スポンサーリンク

2017年11月10日執筆
この記事は2017年11月10日に執筆したものです。

f:id:syuhei-asahina:20171101014834j:plain

私は、兼業主夫です。
ハンドルネームは、朝比奈宗平。
……朝比奈は、お客様と接する仕事を21年も続けています。

そんな朝比奈は、接客の仕事を始めた若い方に「接客とは何ですか?」という質問をされました。

確かに朝比奈も接客を始めた頃、接客の意味を知りませんでした。
そのせいで悩んだ経験があります。

しかし、接客の意味を知ったおかげで業務上の悩みは少なくなりました。

そのような訳で今回は接客の意味を説明します。
接客の意味を知ると接客業務の理解も深まるので、接客業に従事している方はぜひお読みください。 

✔今回の記事でわかること
  1. 接客の意味
  2. 接客とは何かという質問に答えられるようになる
  3. 接客の目的がわかるようになる
  4. 接客の理解が深まる
  5. 接客業務での悩みが減るかもしれない
  6. 接客で何をすべきか判断しやすくなる
 

接客の意味を知ることのメリット

接客の意味を知っていると、良いことがたくさんあります。

接客業に従事しているなら、いきなり上司に「接客とは何か」と質問されても答えに困りません。

また、接客の仕事ですべきことがわかるようになるので、業務上の悩みや仕事で怒られることが減ります。
多分、これが接客の意味を知っていることのメリットではないでしょうか?

日常生活では周囲との繋がりの大切さに気づいたり、気配りができるようになったりします。
そして、客の立場になったときに横柄になりません。

接客の意味を知らないことのデメリット

接客の意味を知らないと、様々なデメリットがあります。

仕事では、上司に「接客とは何か」と質問されたら答えに困るでしょう。
また、接客の仕事ですべきことがわからないので、業務上の悩みや仕事で怒られることが増えます。

日常生活では周囲との繋がりの大切さに気づけませんし、いつまでたっても気配りのできる人にはなれません。
そして、客の立場になったとき横柄になり、周囲に迷惑をかけるおそれがあります。

接客とは?

それでは「接客とは何か」について順を追って説明しましょう。

辞書に書かれている接客の意味

まず国語的な意味から行いますので、辞書で接客の意味を調べてください。

辞書を引けましたでしょうか?
表現の違いこそあれ、どの辞書にも「客に応対すること。客を接待すること」と接客の意味が書かれているはずです。

これは国語上の接客の意味ですが、接客の基本行動なので覚えてくださいね。

お客様の意味

次に辞書で「客」の意味を調べてください。

こちらも表現の違いこそあれ、どの辞書にも訪ねてくる人や招かれてくる人などと客の意味が書かれているはずです。
それら以外にも「料金を払って、物を買ったり、乗り物に乗ったりする人」とも書かれていませんか?

つまり、お客様とは家や会社、店などに訪ねてくる人だけでなく、料金を払いサービスや商品を得る人のことです。

▼辞書に書かれている「客」の意味一覧
  1. 観客
  2. 顧客
  3. 指宿人
  4. 旅人
  5. 訪ねてくる人
  6. 訪問者
  7. 招かれてくる人
  8. まろうど
  9. 料金を払って物を買ったり、乗り物に乗ったりする人
  10. 乗客

 

接客とは何か

国語的な意味だと、接客は家や会社、店などに何らかの目的を持って訪ねてくる人――お客様を迎え、応対することになります。
しかし、これは接客本来の意味ではありません。

ほんとうの意味での接客とは、お客様とそれらを繋ぐことです。

必ず接客本来の意味を覚えてください。
特に仕事で接客をされている方は。

なぜなら企業や店での接客は、これを目的としているからです。

そのため、企業や店で接客をしているのであれば、接客本来の意味をきちんと理解しておきましょう。

まとめ

接客とは、お客様と家や会社、店を繋ぐことです。

接客の意味を理解することによって接客業務の理解も深まるので、質の良い接客をすることができるようになります。
また、接客の意味を知り接客業務の理解が深まれば、接客での悩みが減るので、ストレスを溜め込まずに済むでしょう。

もちろん、接客の意味を知っていると日常生活でも役立ちます。
なので、この機会に接客の意味を覚えてくださいね。
特に接客業の方は!

以上で「接客とは何か?意味を知ると業務上の悩みが減りますよ!」を終わります。

✔ 今回の記事のポイント
  1. 接客とは、お客様と家や会社、店を繋ぐこと
  2. 辞書の接客の意味である「客に応対すること。客を接待すること」は、接客業務においての基本行動手段であること
▼ おさえておきたい関連知識
  1. ただいま準備中です
    しばらくお待ちくださいませ

 

関連記事

当ブログでは下記のようなエントリーもございます。
よかったら、お読みくださいませ。

syuhei-asahina.hatenablog.com

syuhei-asahina.hatenablog.com

syuhei-asahina.hatenablog.com

syuhei-asahina.hatenablog.com