知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログです。どうぞご覧くださいませ。

片想いの場合、バレンタインは手作りよりも市販チョコレートの方が絶対におすすめ!

スポンサーリンク

2019年1月10日公開
この記事は2019年1月10日に執筆したものです。

f:id:syuhei-asahina:20190106215406j:plain

「片想いの場合、バレンタインのチョコレートは手作りと市販のどちらがいいの?
「男性の意見を聞きたい」

こちらの記事はそのようなあなたに対して書いています。

 

私は中年の男です。

ハンドルネームは朝比奈宗平。

――朝比奈は、去年のバレンタインに女性からチョコレートを貰いました。

 

おっさんになってもバレンタインにチョコレートを貰うと嬉しいものですね、たとえ義理チョコでも。

 

ところで、今年もバレンタインの季節が近づいてきましたね。

 

片想い中の方は、バレンタインに手作りと市販のどちらにするかで悩まれていることでしょう。

 

もしも手作りと市販のどちらかで悩まれているのであれば、本記事を読んでどちらにするのか決めてはいかがでしょうか?

 

そのような訳で今回は、バレンタインは手作りよりも市販チョコレートの方が絶対におすすめする理由をチョコレートを貰う男の立場で解説します。

 

今回の記事が、あなたの素敵な恋愛の一助になれば幸いです。

今回の記事でわかること

今回の記事を読むと下記のことがわかります。

  1. バレンタインは手作りよりも市販チョコレートの方が絶対におすすめである理由
  2. チョコレートを貰う男の本音

こんな人にオススメ

今回の記事は下記のような人にオススメです。

本記事には男たちの本音を包み隠さず記していますので、ぜひ参考にしてください。

  1. 恋をかなえたい
  2. 好きな人に好かれたい
  3. 好きな人の恋人になりたい
  4. 男性の気持ちを知りたい

なぜなら好きでもない人から手作りチョコを貰っても困るから!

バレンタインに手作りチョコレートよりも市販のチョコレートを渡しましょう!

 

なぜなら好きでもない人から手作りチョコを貰っても困るからです。

 

手作りチョコレートという時点で、女性の男性に対する気持ちはバレバレ。

 

しかも告白されるかもしれないと察しています。

 

そして、好きでもない女性に告白されるのですから、男性は断ることを考えているのです。

 

例えば「どうしたら傷つけずに断れるだろう?」とか「俺、好きな子いるんだけどな。どうしよう」みたいな感じで。

 

あなたも経験あるかと思いますが、告白って断るのけっこうしんどいものです。

 

しかも手作りのチョコレートによって、女性の想いの強さを十分すぎるほど理解したうえで告白を断らなければならないんですよ。

 

メチャクチャしんどい話だと思いませんか?

 

なので、好きな男性を困らせないためにもバレンタインは手作りチョコレートではなく、市販のチョコレートを渡しましょう。

ただし両想いや両片想いなら手作りでもOK!

ただし、手作りでもOKな場合があります。

 

それは、お互いの思いが通じ合っている両想いのときです。

 

両想いの場合、すでに恋人同士や夫婦という関係と同じように手作りチョコレートを渡しましょう。

 

そうそう、両片想いの場合も手作りでOKです!

 

まあ、なかなか両片想いだと気付かない場合が多いんですけどね。

 

バレンタインの手作りチョコレートをきっかけに、両片想いの人たちが一組でも多く幸せになれるといいのに。

バレンタインデーは片想いをしている人が告白をする日ではない!

そもそもバレンタインデーは、恋人や夫婦が贈り物をしてお互いの愛を確かめ合う欧米の習慣で、片想いをしている人が好きな人にチョコレートを贈り、「好きです」と告白する日ではありません。

 

つまり、バレンタインデーに片想いをしている人がチョコレートを渡して告白すること自体、本来の意味から考えると大きな間違いなんです。

 

だけど、バレンタインデーにチョコレートを渡すメリットはあります。

 

もちろん渡すのは手作りではなく市販のチョコレートです。

 

ただし、絶対に告白をしてはいけませんよ。

 

この2つの条件付きで、バレンタインデーにチョコレートを渡すと、下記のメリットを得ることができます。

バレンタインに市販チョコレートを渡す4つのメリット

片想いの場合、バレンタインデーに市販のチョコレートを渡すメリットを紹介しましょう。

 

それは、あなたに対する警戒心が薄れること、あなたを意識させること、好きな人に好感を抱かせること、あなたに対する好意度が増えることです。

 

これらのメリットは、あなたの片想いを好転させるきっかけになります。

 

なぜ片想いを好転させるきっかけになるのかというとおっと、これは別のお話でした。

 

この理由については別の機会に説明しますので、しばらくお待ちくださいね。

  1. あなたに対する警戒心が薄れる
  2. あなたを意識させる
  3. 好きな人に好感を抱かれる
  4. 好きな人のあなたに対する好意度が増える

 

  1. a

まとめ

片想いの場合、バレンタインデーは手作りチョコレートよりも市販のチョコレートを渡すことをおすすめします。

 

なぜなら、バレンタインデーに市販のチョコレートを渡すことには、いくつかのメリットがあるからです。

 

例えば好きな人のあなたに対する警戒心が薄れたり、好きな人にあなたを意識させたりすることができます。

 

このように市販のチョコレートは、あなたの片想いを好転させるきっかけになるのでおすめです。

 

以上で「片想いの場合、バレンタインは手作りよりも市販チョコレートの方が絶対におすすめ!」を終わります。

✔ 今回の記事のポイント
  1. 市販のチョコレートは、あなたの片想いを好転させるきっかけになる
▼ 押さえておきたい関連知識

関連記事

当ブログでは下記のような記事もございます。
よかったら、お読みくださいませ。

syuhei-asahina.hatenablog.com