知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログです。どうぞご覧くださいませ。

失恋したくないならバレンタインに告白しない方がいい!

スポンサーリンク

2019年1月11日公開
この記事は2019年1月11日に執筆したものです。

f:id:syuhei-asahina:20190111205609j:plain

「バレンタインに告白した方がいい? それとも告白しない方がいいの?
「バレンタインデーにチョコレートを渡すときに告白しても大丈夫かな?」

こちらの記事はそのようなあなたに対して書いています。

 

私は中年の男です。

ハンドルネームは朝比奈宗平。

――朝比奈は、バレンタインに告白をしようと考えている片想い中の女性に言いたいことがあります。

 

もしもバレンタインの告白に不安があるのなら、よく読んでください。

 

あなたに知っていただきたいことは、失恋したくないならバレンタインに告白しない方がいいということです。 

 

そのような訳で今回は、失恋したくないならバレンタインに告白しない方がいい理由をチョコレートを貰う男の立場で解説します。

 

今回の記事が、あなたの素敵な恋愛の一助になれば幸いです。

今回の記事でわかること

今回の記事を読むと下記のことがわかります。

  1. バレンタインに告白しない方がいい理由
  2. バレンタインに告白される男の本音

こんな人にオススメ

今回の記事は下記のような人にオススメです。

本記事には男たちの本音を包み隠さず記していますので、ぜひ参考にしてください。

  1. 好きな人と付き合いたい
  2. バレンタインに告白しようか考えている
  3. 男性の気持ちを知りたい

なぜならバレンタインの告白は失敗するから!

失恋したくないならバレンタインに告白しないでください。

 

なぜならバレンタインに告白しても失敗するからです。

 

いくつかの恋愛サイトでバレンタインに告白して上手くいく確率を発表しています。

 

それらが発表しているバレンタインに告白して成功する確率は4割から5割なんです。

 

ところが、この結果は両片想いのケースも含まれていると考えられます。

 

なので、片想いの人がバレンタインに告白して成功する確率はもっと低くなるはずです。

 

そんな低い勝率でも、あなたはバレンタインに告白することができますか?

バレンタインに告白して上手くいくケース
  • 両想いの場合
  • 両片想いの場合
  • 男性が彼女をほしいと思っている場合
  • 男性に告白を断る勇気がない場合
  • 女性の容姿が好みの場合

何もアプローチをしないまま告白すれば失敗するのも当たり前だし

だいたいチョコレートを渡して「好きです。付き合ってください」って告白すれば、好きな人がいい返事をしてくれると思っていること自体、大きな間違いなんですよ。

 

なぜなら、好きな人にあなたの良いところを何もアピールせず、いきなり決断を迫っているからです。

 

経験ありませんか、服屋に入った瞬間、店員にいらない物をすすめられたことが。

 

嫌な気持ちになりませんでした?

 

それでも服を買いましたか?

 

仮に服を買っても着ないままになっていませんか?

 

なんでこんな話をするのかというと、あなたは服屋の店員さんと同じことをしようとしているんです。

 

バレンタインに告白すれば、あなたが服屋の店員さんに不快な思いをしたように好きな人もあなたに不快な思いをするおそれがあります。

 

なので、チョコレートを渡して告白すれば、好きな人がいい返事をしてくれると期待することが間違いだと理解してください。

 

どうしてもバレンタインに告白したいのであれば、それまでにコツコツと好きな人にあなたの良いところをアピールしたり好意を抱いてもらえるようにアプローチしたりしておいた方がいいでしょう。

心理学的にもバレンタインに告白しない方がいい

また心理学的にもバレンタインは告白しない方がいいです。

 

好意の返報性という言葉をご存知でしょうか?

 

好意の返報性とは、他人から何らかの施しを受けた場合にお返しをしなければならないと思うことです。

 

ところが、大きすぎる好意に対して、人は「好意を返さなくてはいけない」と思う以上に大きすぎる好意を負担に思います。

 

すると、人は負担を回避するために大きすぎる好意を受け取らないという選択をするのです。

 

これはバレンタインの告白にも当てはまります。

 

好きな人があなたに好意を抱いていなければ、告白は相手にとって大きすぎる好意でしかありません。

 

そのため、あなたの気持ちを負担に思った好きな人は告白を断り、あなたは失恋する羽目になります。

 

このように心理学的にもバレンタインに告白しない方がいいのです。

 

恋を叶えたいならバレンタインはチョコレートを渡すだけにして告白しないで!

片想いを実らせたいならバレンタインはチョコレートを渡すだけにして告白しないでください。

 

先述のとおりアプローチをせず、いきなり告白しても好きな人に断られるのが落ちです。

 

告白した時点で、あなたの片想いはジエンド。

 

告白した時点で、あなたは失恋してしまうんです。

 

失恋して辛い想いをしたくないなら、バレンタインに告白しないようにしましょう。

 

あ、だけどチョコレートは渡してくださいね。

 

それも市販のチョコレートを。

 

絶対に手作りのチョコレートを渡してはいけませんよ!

 

なぜなら、この条件を守りさえすれば、あなたの片想いが好転するかもしれないからです。

 

バレンタインは、あなたの片想いを終わらせる日ではありません。

 

バレンタインは、今まで想うだけだったあなたの恋愛を進展させる日なのです。

  1. a

 

まとめ

バレンタインは、市販のチョコレートを渡すだけにして告白しないでください。

 

そうすることによって、バレンタインが失恋記念日になることはありません。

 

むしろあなたの片想いが進展する可能性があります。

 

 

以上で「失恋したくないならバレンタインに告白しない方がいい!」を終わります。

✔ 今回の記事のポイント
  1. 片想いの人がバレンタインに告白しても失恋するだけ
▼ 押さえておきたい関連知識

 

関連記事

当ブログでは下記のような記事もございます。
よかったら、お読みくださいませ。

syuhei-asahina.hatenablog.com