知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログです。どうぞご覧くださいませ。

センセイ君主の映画の感想「評価されるべき素晴らしい作品」

スポンサーリンク

2018年9月8日公開
この記事は2018年9月8日に執筆したものです。

映画ノベライズ センセイ君主 (集英社オレンジ文庫)「映画『センセイ君主』のあらすじや感想、評判を知りたい」
「センセイ君主の映画を見るか迷っている」
「センセイ君主の映画のブルーレイやDVDを買うか迷っている」

こちらの記事はそのようなあなたに対して書いています。

私は中年のおっさんです。
ハンドルネームは朝比奈宗平。
――朝比奈はセンセイ君主の映画を見てきました。

映画「センセイ君主」を見に行った理由は、竹内涼真さんと浜辺美波さんが出演されているからです。

実は、お二人とも朝比奈の大好きな俳優さん。

竹内涼真さんと浜辺美波さんを見ることができるのなら、内容は面白くなくても構わないと思っていました。

正直、それほど内容には期待していなかったのです。

ところが映画「センセイ君主」は、そんな朝比奈の予想を見事に裏切る素晴らしい映画でした。

そのような訳で今回は、朝比奈の予想を見事に裏切ったセンセイ君主の映画を感想を交えて紹介します。

今回の記事が、あなたの素敵な生活の一助になれば幸いです。

今回の記事でわかること

今回の記事を読むと下記のことがわかります。

  1. センセイ君主の映画について
  2. 映画「センセイ君主」の感想
  3. 映画「センセイ君主」のネタバレ
  4. 映画「センセイ君主」の評判
  5. 映画「センセイ君主」の見どころ

センセイ君主の映画はこんな人にオススメ

センセイ君主の映画は映画好きな方や片思い中の方にオススメです。
もしかするとセンセイ君主の映画は、竹内涼真さんや浜辺美波さんの代表作になるかもしれませんので、ファンの方はぜひご覧ください。

  1. 映画好きな人
  2. 映画「センセイ君主」のDVDやブルーレイの購入を考えている人
  3. 思いっきり笑いたい人
  4. 片思い中の人
  5. ストレスを発散したい人
  6. 竹内涼真さんのファン
  7. 浜辺美波さんのファン
  8. 漫画「センセイ君主」が好きな人
  1. 漫画「センセイ君主」や竹内涼真さん、浜辺美波さんのファンはもちろん、そうでない人も映画を楽しむことができる
  2. 特に片思い中の人や笑いたい人にオススメ

映画「センセイ君主」の感想

映画「センセイ君主」は素晴らしい映画でした。

なぜならラブコメディの枠に納まらない、エンターテイメント性に優れた作品だからです。

もしかすると最近見た映画の中で一番面白いと思った映画かもしれません。

秀逸な物語に引き込むテンポの良さと手法

実は映画「センセイ君主」を見る前、竹内涼真さんと浜辺美波さんがお目当てだったので、映画の内容に期待していませんでした。

ところが、センセイ君主の映画は朝比奈の予想を見事に裏切ってくれたのです。

例えば、映画にどんどん引き込んでいくテンポの良さと手法。

これらが秀逸で最後まで映画を楽しむことができました。

映画「センセイ君主」を見終えた今、この作品に出合えてほんとうに良かったと思っています。

しかし月川翔監督と脚本の吉田恵里香さんに文句が1つ。

映画の始めから終わりまで笑いをこらえるのに大変でした!

今後も映画「センセイ君主」と同じくらい始めから終わりまで笑える作品をつくってください。
お願いします。

教師の立場を崩さない弘光

センセイ君主の映画を見ていて思ったのは、弘光のあゆはに距離を詰められても教師という立場を崩さないところが自分に似ていると思いました。

なぜなら、朝比奈も職場で女性にアプローチされたり言い寄られたりしても自分の立場を崩さないから。

余談ですが、朝比奈は「職場は仕事するところであって恋愛するところではない」という考えの持ち主で、社内恋愛をしません。

そのため、あゆはに距離を詰められても教師の立場を崩さない(努力をしている)弘光が自分に似ていると思いました。

できれば容姿も似たかった……

全力で恋するあゆは

一方のあゆはと似ているところはありません。

だけど羨ましく思いますね、いくら好かれたい一心とは言え弘光に全力でアタックするあゆはを。

実を言うと朝比奈は、あゆはのように全力で恋をしたことがありませんし、誰かに好かれるために努力したこともありません。

なので、全力で恋するあゆはが羨ましいと思いますし尊敬します。

そうは言っても恋のために胸にパットを入れることはできませんが。

あゆはの膵臓をたべたい

センセイ君主の映画を見て、あゆはになりたいと思いました。

予め断っておきますが、女子高生になりたいのではありませんし、恋をしたいのでもありません。

周囲に馬鹿にされても相手に受け入れられなくてもめげず、全力で行動するあゆはの姿は尊敬に値します。

そんなあゆはのようになりたいと思いました。

今後くじけそうになったときは、あゆはを思い出して全力で行動します。

全力で行動するという当たり前のことを思い出させてくれたことが、センセイ君主の映画を見た収穫です。

ああ、早く映画「センセイ君主」のブルーレイとDVD発売しないかな。

映画「センセイ君主」のネタバレ

映画「センセイ君主」の物語上の重要な情報を知りたい方は多いことでしょう。

そんな方のためにこちらの節では映画のネタバレをします。

ただし、ほんとうに映画の重要な情報についてはネタバレしません。
また、ネタバレはオブラートに包んで紹介しています。

なぜなら、映画製作サイドやネタバレを望まない方から苦情の声が寄せられると大変だからです。

そのような訳で、映画「センセイ君主」の重要な情報を知りたい方は、ぜひ劇場に足を運んで自ら確かめてください。

いくつ気づけるパロディ

センセイ君主の映画には、映画や漫画のパロディ(またはオマージュ)が隠されています。

朝比奈が気づいたのはロッキーとドラゴンボールの2つです。

なんとなく他にもパロディがありそうな気もします。

しかし朝比奈にはわかりせんでした。
映画「センセイ君主」を見るときに他の作品のパロディを探してみてはいかがでしょうか?

パロディを見つけたとき、センセイ君主の映画をもっと楽しめるかもしれませんよ。

絶対、映画を見る前にパンフレットを買ってはいけない

センセイ君主の映画を見る前にパンフレットを買わないでください。

なぜなら、パンプレットには映画のネタバレがたくさん記載されているからです。

例えばアイドルの〇〇〇〇さんや女優の〇〇〇〇さんが出演されていることがわかりますし、映画の結末までわかります。

実際に映画を見て驚いたり泣いたりしたい方は、映画を見てからパンフレットを買いましょう。

君の膵臓を食べたい

センセイ君主の映画は、浜辺美波さんと矢本悠馬さん、月川翔監督など映画「君の膵臓をたべたい」にゆかりがあります。

そのため、〇〇が〇〇だったり△△が△△だったりと、まるで映画「君の膵臓をたべたい」とリンクしているかのようです。

どの部分が、映画「君の膵臓をたべたい」とリンクしているのか、ぜひあなたの目で確かめてください。

気づいたとき、ちょっと嬉しい気持ちになるはずです。

笑いをこらえるのに大変

センセイ君主の映画は、始めから終わりまで笑えます。

いいえ、センセイ君主の映画は見る側を笑わせるために全力です。

あらゆる手段を使って笑わせようとしています。
その姿勢は、まるであゆはの弘光に対する猛アタックのように朝比奈には思えました。

特に浜辺美波さんの顔芸と振り切った演技は素晴らしいの一言。

そのおかげで、映画を見ているとき笑いをこらえるのに苦労するので、あなたも覚悟を決めてください。

映画「センセイ君主」の評判

映画「センセイ君主」の評判についてインターネットで調べたところ、おおむね良い評価を得ていました。

詳しい評判を確認したい方は各映画レビューのサイトでご確認ください。

各映画レビューサイトの評価の平均(2018年9月7日現在)
  1. 映画コム(評価4.0)
  2. ムービーウォーカー(評価4.0)
  3. ヤフー映画(評価3.28)
  4. フィルマークス(評価3.7)

 

  1. 映画「センセイ君主」の評判は良い!
  2. しかし期待しすぎて映画を見ると、がっかりする場合があるのでほどほどに

映画「センセイ君主」の見どころ

なになに「センセイ君主の映画の見どころを教えて」ですって?

センセイ君主の映画の見どころは最初から最後まで。

しかし強いて見どころを挙げるとすれば、美しい映像や竹内涼真さんと浜辺美波さんのやりとり、そして浜辺美波さんの演技力でしょうか。

  1. 美しい映像
  2. 竹内涼真さんと浜辺美波さんのやりとり
  3. 浜辺美波さんの演技力

美しい映像

映画「センセイ君主」の見どころの一つは「君の膵臓がたべたい」や「となりの怪物くん」と同じく美しい映像です。

少し霞がかった、それでいて光の温かさのある美しい映像がラブコメディのセンセイ君主を上品にしています。

まるで全編通して動く絵画を見ているようでした。

ところで美しい映像と映画の内容のズレによって、意図的に見る側の笑いを誘おうとしているように感じるのは朝比奈の気のせいでしょうか。

いずれにしても美しい映像をみるため、映画館に足を運ぶ価値はあります。

竹内涼真さんと浜辺美波さんのやりとり

そして、弘光役の竹内涼真さんとあゆは役の浜辺美波さんのやりとりは、映画「センセイ君主」の見どころの一つと言えるでしょう。

二人のやりとりは軽妙洒脱なので、見る側を爽やかな気分にしてくれます。

そして、すごくリアルなんですよね。

これは、お二人の年齢が役の設定年齢に近いからではありません。

多分、お二人の演技力と今まで培ってきた経験によって生まれるリアリティなのでしょう。

とにかく竹内涼真さんと浜辺美波さんのやりとりは、見る側を爽やかな気分や楽しい気分にしてくれるので、ぜひあなたご自身で確かめてください。

なんだかセンセイ君主の映画は、竹内涼真さんと浜辺美波さんの代表作になりそうな気がしますね。

浜辺美波さんの演技力

浜辺美波さんの演技力も映画「センセイ君主」の見どころです。

映画の随所に見られる変顔ばかり取り上げられがちですが、決して変顔だけではありません。

ほんとうに上手いんですよ、演技が!

例えば、「手をつなぐでしょ。あーんしてあげるでしょ。プリははずせないし。あははははは」とイメトレしながら歩くシーンの浜辺美波さんは、映画「君の膵臓がたべたい」の山内桜良を演じた同一人物とは思えません。

それくらい役を演じ分けられる役者なんです、浜辺美波さんは!

映画「センセイ君主」の上映はいつまで?

センセイ君主の映画は2018年8月1日に公開され、2018年9月中旬から下旬まで上映されるようです。

しかし、いつまで上映されているのかは映画館によって異なります。

詳しくは、都道府県別案内ページで確認してください。

映画「センセイ君主」ブルーレイとDVD

ところで、映画「センセイ君主」のブルーレイとDVDの発売日はいつなんでしょう?

朝比奈は2018年12月頃ではないかと予想しています。 

なお、映画「センセイ君主」のブルーレイとDVDの発売日がわかり次第、こちらの記事で紹介する予定です。

センセイ君主の映画を上映中に見れなかったあなた、そして上映終了後にセンセイ君主の映画を見たいあなたは、しばらくお待ちください。

まとめ

映画「センセイ君主」はラブコメディとして十分楽しめる映画です。

映画にどんどん引き込んでいくテンポの良さと手法は秀逸で、最初から最後まで飽きることなく楽しむことができます。

これから映画「センセイ君主」を見る場合、映像の美しさや主演お二人の軽妙洒脱なやりとり、そして浜辺美波さんの演技力に着目してください。

そうすると、この作品が単なるラブコメディではなくエンターテイメント性に優れた作品だということがわかるでしょう。

そして、そこの片恋しているあなた!

ぜひセンセイ君主の映画を見てください!

きっとセンセイ君主の映画は、あなたの片恋を明るくしてくれるでしょう!

以上で「センセイ君主の映画の感想『評価されるべき素晴らしい作品』」を終わります。

✔ 今回の記事のポイント
  1. センセイ君主の映画は評価されるべき素晴らしい作品
  2. センセイ君主の映画は、あなたの片恋を明るくする
▼ 押さえておきたい関連知識
  1. a
  2. b
  3. c
  4. d

関連記事

当ブログでは下記のような記事もございます。
よかったら、お読みくださいませ。

syuhei-asahina.hatenablog.com

syuhei-asahina.hatenablog.com

syuhei-asahina.hatenablog.com

syuhei-asahina.hatenablog.com