知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログです。どうぞご覧くださいませ。

紫色の3つの効果でストレスフリーな恋愛をしてみませんか?

スポンサーリンク

2018年12月30日執筆
この記事は2018年12月30日に執筆したものです。

f:id:syuhei-asahina:20181229020253j:plain

「紫色の効果を知りたい」
「失恋して傷ついた心を癒したい」

こちらの記事はそのような方に対して書いています。

 

私は中年のオッサンです。
ハンドルネームは朝比奈宗平。
――朝比奈が19歳の話です。

 

当時アルバイトしていた料理店に知人女性が食事に来ました。

 

突然の出来事に喜んだことを昨日のように覚えています。

 

しかし、そんな朝比奈とは対照的に彼女は暗い表情でした。

 

そのときの彼女の格好がラベンダーのニットにブルージーンズだったのです。

 

多分、彼女は彼氏のことで悩んでいて、知らず知らずのうちに紫系の色を選んだのでしょう。

 

はい?

 

なになに「どうして彼氏のことで悩んでいると、紫系の色を選ぶの?」ですって?

 

これは失礼。

 

朝比奈としたことが、説明不足でしたね。

 

それでは、その説明を兼ねて今回は紫色の効果と紫色の効果を恋愛に活かす方法を紹介することにしましょう。

今回の記事が、あなたの素敵な恋愛の一助になれば幸いです。

今回の記事でわかること

今回の記事を読むと下記のことがわかります。

  1. 紫色の効果
  2. 恋愛における紫色の効果的な使い方

こんな人にオススメ

今回の記事は下記のような人にオススメです。

  1. 紫色の効果を知りたい人
  2. 失恋した人
  3. 好きな人を振り向かせたい人
  4. 好きな人に好かれたい人
  5. つらい片想いをしている人

紫色にはいろいろな効果があります!

紫色には恋愛にとても役立つ3つの効果があります。

 

それは人を色っぽく見せる効果、傷ついた心に働きかける効果、肌をきれいに見せる効果です。

 

これらの3つの効果が、あなたの恋愛をストレスフリーにしてくれます。

紫色に期待できる効果
  1. 色っぽく見せる
  2. 傷ついた心に働きかける
  3. 女性の肌をきれいに見せる

色っぽく見せる

紫色には身に着けている人を色っぽく見せる効果があります。

 

なぜなら人は紫色に雅なイメージを持っているからです。

 

過去、紫色の服を着ている人を見て色っぽいと感じたことはありませんか?

 

もしも色っぽいと感じたのであれば、それは紫色のせいかも。

 

紫色を使って色っぽさを身に着けてみてはいかがでしょうか?

傷ついた心に働きかける

紫色には、傷ついた心を癒す効果があります。

 

これは紫色が青色の性質をあわせ持っており、副交感神経を刺激して起こる現象です。

 

そこで紫色のヒーリング効果を恋愛に利用することを提案します。

 

なぜなら、紫色が片想いで疲れた心や失恋で傷ついた心を癒してくれるからです。

 

実を言うと、朝比奈は紫色を恋愛で利用したことがありませんが、寝室のカーテンを紫系の色にしています。

 

そのおかげで、仕事や人間関係で心が疲れても精神バランスを崩したことはありません。

 

多分、これからもそんな経験をしないでしょう。

 

このように仕事や人間関係で効果があるので恋愛にも紫色を取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

ところで、もしも片想いでつらいなら「片想いに疲れた!このモヤモヤどうすればいいの?」と「片想いがつらいときに読んでください。きっと心が楽になると思います」の2つの記事をお読みください。

 

実は、これらの記事の本文で紫色を使っています。

 

これらの記事は公開して間もないのですが、多くの方にご利用いただいておりますので、よかったらお読みください。

女性の肌をきれいに見せる

紫色には女性の肌をきれいに見せる効果があります。

 

なぜなら紫色は肌の赤みを含んでおり、肌の血色をよく見せてくれるからです。

 

紫系の色の中でも紫色は肌色との明度差が大きく、肌色との境界がはっきりし、より肌の血色をよく見せてくれます。

 

そのような訳で紫色を恋愛に取り入れてはいかがでしょうか?

 

そうすれば好きな人の目に留まりやすくなり、だんだん好意を抱いてもらえるようになりますよ。

 

そのうえ、好きな人に色っぽくてキレイな女性と思われてイイ感じに恋が進展するかもしれません。

 

詳しくは「好きな人に好かれたい!片想いを両想いにする恋の心理学4選」をお読みくださいね。

 

紫色を使うといい恋愛でのシチュエーション4選!

紫色の効果を知っていただいたところで、次は紫色を身に着けるといいシチュエーションを4つ紹介します。

 

そのシチュエーションとは色気がほしいとき、片想いで疲れたりつらくなったりしたとき、失恋したとき、好きな人と会うとき、勝負デートです。

 

これらのシチュエーションで紫色を使えば、あなたの恋愛がうまくいくかもしれません。

なので、必ず紫色を身に着けてください。

紫色を身に着けておくべきシチュエーション
  1. 色気がほしいとき
  2. 片想いで疲れたときや失恋したとき
  3. 好きな人と会うとき
  4. 勝負デート

色気がほしいとき

色気がほしいとき紫色を身に着けましょう。

 

なぜなら色気は男性の恋愛スイッチを入れる武器の1つだからです。

 

好きな人と仲は良いけど恋愛感情を抱かれていない場合、紫色を身に着ければ相手の恋愛感情を抱いてもらえる可能性が高くなります。

 

男性に女性として見てもらえない方や片想いが進展しなくて困っている方は、ぜひ紫色を身に着けてみてはいかがでしょうか?

片想いで疲れたときや失恋したとき

片想いで疲れたときや失恋したときに紫色を身に着けましょう。

 

先述のとおり紫色にはヒーリング効果があります。

 

なので片想いで疲れたときや失恋したとき、恋愛でつらい想いをしたときに紫色を身に着けて心を癒しましょう。

 

それでも片想いの疲れやつらさが軽減できないときは、「片想いに疲れた!このモヤモヤどうすればいいの?」と「片想いがつらいときに読んでください。きっと心が楽になると思います」の2つの記事をお読みください。

 

実は、これらの記事の本文で紫色を使っています。

 

また本文を音読していただくことで、誰かにご自身の気持ちを聞いてもらったような感覚になり、疲れや辛さが楽になるはずです。

 

これらの記事は公開して間もないのですが、多くの方にご利用いただいておりますので、よかったらお読みください。

好きな人と会うとき

好きな人と会うとき、紫色を身に身に着けましょう。

 

これは、好きな人にあなたを色っぽくてキレイだと思ってもらうためです。

 

先述のとおり紫色は肌の血色をよく見せてくれます。

 

上手くいけば好きな人の目を奪い、あなたに興味を持ってもらえるかもしれません。

 

好きな人に会うときは、紫色を身に着けてください。 

勝負デート

勝負デートのときは、必ず紫色を身に着けましょう。

 

 なぜなら、紫色は女性のあなたを色っぽくてキレイに見せてくれるからです。

 

そして勝負デートも先述の「好きな人と会うとき」の1つですよね?

 

そんなときに紫色を身に着けないと損しますよ!

 

なので、勝負デートのときは必ず紫色を身に着けましょう。

紫色の効果を使ってストレスのない恋愛を!

紫色にはヒーリング効果や肌の血色をよく見せる効果など様々な効果があります。

 

そのため、紫色の効果を上手に使えば印象をよくすることや恋愛で傷ついた心を癒すことが可能です。

 

 よかったら、紫色を恋愛に活かしてみてください。

 

そうすれば、あなたの恋がかなうかもしれませんよ!

以上で「紫色の3つの効果でストレスフリーな恋愛をしてみませんか?」を終わります。

✔ 今回の記事のポイント
  1. 紫色にはヒーリング効果や肌の血色をよく見せる効果など様々な効果がある
  2. 紫色の効果を上手に使えば印象よくすることができる
  3. 紫色を恋愛に活かすと恋愛でのストレスを軽減できる
▼ 押さえておきたい関連知識

もっと好きな人の気持ちを知りたいなら↓↓↓↓↓