知ッタメ!

くらしや仕事などの知ったら思わず試したくなることや知っていると為になることを記録しているブログです。どうぞご覧くださいませ。

手荒れがひどいなら手袋や指サックをつけて仕事するといいよ

スポンサーリンク

2018年8月16日公開
この記事は2018年8月16日に執筆しました。

f:id:syuhei-asahina:20180816141301j:plain

「手荒れがひどくて困っている」
「手荒れの治し方を知りたいよ」

今回の記事は、そんなあなたに対して書いています。

私は、中年の兼業主夫です。
ハンドルネームは、朝比奈宗平。
……朝比奈は長年手荒れと戦っています。

特に空気の乾燥する秋から冬は、ケアや予防をしないと手荒れはひどくなる一方。

実は、つい3週間ほど前もケアと予防を怠ったため、手荒れがひどくなりました。
そのため、指先はひび割れて痛いのなんのって。

ところが、指サックをつけて仕事するようにしたところ、手荒れが改善したんですよ!
そのような訳で今回は、手荒れのひどいときに手袋や指サックをつけて仕事した方がいい理由と方法を、実際に手荒れで悩んでいる兼業主夫の目線で具体的に紹介します。

もしも手荒れで悩んでいるなら、ぜひ試してみてください。

今回の記事でわかること

今回の記事を読むと下記のことがわかります。

  1. 手袋と指サックをつけて仕事すると手荒れによい理由
  2. 手袋と指サックをつけて仕事する際の注意点
  3. 手袋と指サックをつけて仕事する方法

こんな人にオススメ

今回の記事は、下記のようなことで悩んでいらっしゃるあなたにオススメです。

  1. 手荒れがひどくて悩んでいる
  2. 好きな男性に好かれる方法を知りたい
  3. 好きでもない男性に言い寄られて困っている

 

手袋や指サックをつけて仕事すると手荒れによい理由

手袋や指サックをつけて仕事すると手荒れによい理由は下記のとおりです。
「なぜ、手袋や指サックをつけて仕事すると手荒れによいの?」と疑問に思われた方は、下記の理由をお読みくださいね。

手袋や指サックをつけると手荒れによい理由
  1. 乾燥を防ぐ
  2. 皮膚のバリア機能を補ってくれる
  3. 洗剤によるダメージから手を守ってくれる
  4. 皮脂幕が水で流れるのを防いでくれる

手袋や指サックをつけて仕事するときの注意点

手袋や指サックをつけて仕事すると手荒れによいのですが、ゴムアレルギーの方にはおススメできません。

なぜなら、ゴムによってアレルギーを起こすからです。
ゴムアレルギーの方は、ビニル製の手袋をつけてください。
お願いします。

それから手袋や指サックをつけて仕事してもよいのか職場に確認しましょう。

なぜなら勝手に手袋や指サックをつけて仕事すると、上司の方に注意されるおそれがあるからです。

気をつけてください。

手袋や指サックで手荒れを防ぐ方法

手袋や指サックで手荒れ防ぐ方法と言ってもハンドクリームを手に塗り、手袋または指サックをするだけなのですが、念のため道具と手順を説明します。

ただし、この方法を行う際には必ず先述の注意点を守って行ってください。

手袋や指サックをつけて手荒れを防ぐ方法で使う道具

手袋や指サックをつけて手荒れを防ぐ方法に必要な道具は、下記のとおりです。

道具名 内容
手袋 ゴム製またはビニル製のもの
指サック ドラッグストアで買えますよ
ハンドクリーム 作業の間に手をケアするために使用

手袋や指サックをつけて手荒れを防ぐ方法の手順

手袋や指サックで手荒れを防ぐ方法の手順は下記のとおりです。

手袋や指サックをつける前には、必ずハンドクリームを手に塗ってください。

なぜなら、手や指のしっとり感が全くちがうので。
必ずハンドクリームを手に塗ってから手袋や指サックをつけましょう。

  1. 手が濡れている場合、手をふいてください。
  2. ハンドクリームを用意します。
  3. 手のひらにハンドクリームをつけ、体温でクリームを温めてください。
  4. ハンドクリームが温まったら、手全体に塗り広げます。
  5. 手袋(または指サック)を用意し、それをつけてください。

まとめ

手荒れがひどいとき、手袋や指サックをつけると手荒れを改善できます。

もう手荒れで悩む必要はありません。
また、恋人と手をつなげるようになりますよ。

以上で「手荒れがひどいなら手袋や指サックをつけて仕事するといいよ」を終わります。

✔ 今回の記事のポイント
  1. 手袋や指サックで手荒れの悩みを解消できる
▼ 押さえておきたい関連知識

関連記事

当ブログでは下記のようなエントリーもございます。
よかったら、お読みくださいませ。